医薬品

先発薬と後発薬(ジェネリック)について

  • LINEで送る

先発薬と後発薬(ジェネリック)の違いはなんでしょう??

 

ご存じのとおり、先発薬はメーカーが莫大な費用と時間をかけ開発される医薬品です。

またジェネリックとは先発薬の特許権が切れた成分を利用して安価に利用できるようにされた医薬品です。

 

どちらが良いのか?と言われるとその人次第なのです。

 

実際問題として、全く同じではありません。

 

基本的に成分は全く同じ成分で作られているのですが、効果についてはそれぞれ、と言うのが実情の様です。

 

先発薬は効果があるが、ジェネリックは効果が無い。

先発薬よりジェネリックの方が効果がある。

などと人によっては全く反対の効果が表れる場合があります。

 

医師にも聞いたのですが、そのお薬の種類によって、または使用する人によって効果が出たりでなかったりとする事があるという事でした。

 

どちらを選ぶかは患者さん次第ですので、ご自分で効果の出具合などは注意して感じ取る必要があります。

出来れば安価なジェネリックの方が良いのでしょうが、効果が無ければ先発薬を選んでください。

 

自分にとってどっちが合うのかを判断する必要もあります。

  • LINEで送る

営業時間

サイトの営業時間
24時間ご注文は受け付けておりますが、発送手続きはショップ内のカレンダーを参照してください。

コメントを残す

*

CAPTCHA